日々是好日

北海道に住んでいます。食生活や美容のこと、日々のことをつらつらと。

夫不在についてのあれこれ

寒いす…今日の最高気温は19℃らしいです。

北海道万歳。暑いのキライ。

 

旦那さんが出張で1ヶ月半ほど不在です。

私は子ナシの専業主婦なので家にいるわけなんですが、寂しいのは最初の2日くらいでその後は快適生活を送っております。

何が快適って…料理です。

私は食べないガッツリ系料理を作らなくていいというストレスフリー。

大好きなサンマの塩焼きやカレイの煮付け等々

相手が嫌いな食べ物を気を使わずにガンガン食べるストレスフリー!食べたいものを食べたいだけ!

朝に起きてお弁当を作らなくて良いぶん、同じ時間に起きて朝ランニングして、筋トレも出来ます。(いつもは午後とか)

食も前からやってみたかった低糖質メニューを作り置きして少しずつ食べる生活。

f:id:annayuco:20200629083441j:image

ある日の夜ご飯。

メインはブロッコリーとアボカドの豆乳スープです。こんなにガッツリ食べて2週間で2キロ減りました。

旦那さんが甘いものを買ってくることもないので、お菓子も食べずに自分の納得いくだけ追い込めます。

お菓子大好きなのになんであんなに痩せてんのか旦那よ…

旦那さんが帰ってくるまでは減量頑張りたいなぁと思いますです。

 

夜はゲームをやっています。

ゾンビとか苦手だけどこれはストーリーが素晴らしいので我慢してやるやつです。

序盤から泣きながらやってます。下手な映画より秀逸です。たまらん笑

f:id:annayuco:20200629084129j:image

赤いやつ

ご無沙汰していまーす。

変わらずとても元気な私。

 

30歳も半ばを過ぎてずっと当たり前で気にしなかったこと、ありますよね。

ええ私もあるんです。

 

顔がね。スッピンが赤いんです。

 

赤ら顔ってやつ。たまにカユカユにもなります。

なのでファンデーションの下地は肌補正できるやつを使って、リキッドでがっちりお肌の赤みをカバー

みたいなお化粧の仕方でもう何年も何十年もやってきまして。

デパートの美容部員のお姉さんに

「皮膚が薄いですね〜」なんて言われて「そうなんですよぉ」ぐらいで、今更なんの疑問も無かったんですよ。こんなもんなんだって。

んで

ある日、なんの気無しに友達に

「スッピンの顔が赤くて悩みなのよねぇ」なんて呟いたら、それ、

「酒さ(しゅさ)じゃないの?

私も同じ皮膚の病気で凄い苦労してる」

って言われまして。

酒さ - Wikipedia

調べてみたら、私は軽度ですがまるっきり当てはまるんすよね…。

しかも思い当たるのがスキンケア…。

私はお化粧品大好きでスキンケアもデパコスがんがん使う派なんですよ。

試しに、お風呂あがりに、試しに買ってみた無添加の化粧水を刺激を与えないようにつけてみたら赤みはそんなに出ませんでした…。

もう、顔に使うものは全部、肌に優しいものじゃないとダメみたい…。

まじか…、総取っ替えじゃないか…。

とりあえずはスキンケア周辺だけ、優しいものに変えようと思います。

メイク道具は…ううーむ…薄付きは…いやだ…笑

 

新しい街

ご無沙汰しております。10月から旦那さんの転勤で北海道の方の小さな街に住んでおります。

 

何もない…

何もないんだよぉぉぉぉぉぉぉ!!!(叫び)

 

生まれてからずっと札幌に住んでいたので、お洒落なカフェも無い、ファミレスも無い、一番近い大きな街(旭川)までは車で1時間以上かかるし峠も越えなきゃ行けない状況に若干戸惑っております笑

ただ、居住環境が学生街に住んでいた以前に比べて本当に静かなのでそこは助かっております(^^)

私の今の娯楽は、市民体育館のトレーニング室で運動、図書館で本を借りる、ゲームの三本柱です笑

 

最近はデスストランディングやってます。ひたすら配達するゲームです笑

地味に小島ゲーム信者ですー

あとウォーキングデッドで有名なノーマンリーダスが主役なのと、ハンニバルでファンになったマッツミケルセンが出てるのが購買理由です笑

 

 

田舎ですし友達もいない故、話題もあまり無くブログも滞りがちですが、気が向いたらまた。

女子同士はいろいろナイーブ

学生時代から仲の良い女子のグループがおりましてね。まぁサークルみたいなものかな。みんな仲良くて規模大小集まって今でも遊ぶ仲なのです。

んで仮にA子としましょうか。

A子に子供が出来た今でも家に遊びに行ったりするんです。

 

話は変わりまして、最近B子(独身)とC子(既婚子無し)に個別に会って遊ぶ機会がありまして、B子C子は互いに遊ぶほど仲は良くないのですが、ほぼ同じことを言っておりました。

 

「A子と最近距離を置いている」

 

B子に至っては、もう二度と会いたくないそうです。同じ仲間内なのに会わないなんて不便そうだなぁ笑

 

よくよく話を聞くと、どうやらA子は他人の地雷を踏むのが得意なようです。

特に女子にとってナイーブな話題、すなわち結婚とか子供とか不妊とか。まぁ、受け取り方の違いなのですが、本気で悩んでる人は何気ない言葉も敏感に受け取ってしまいます。

「B子は資格も持ってるし結婚焦らなくても一人で生活していけるし、いいよね。私は何も資格持ってないし、子供育てるのに毎日必死だよ」

と、言われて婚活を一生懸命頑張ってるB子は辛く思ったそうです。

B子もC子もそんな言葉を会うたびにかけられるのでしんどくなってしまったみたいで距離をおいています。

A子に悪気はないのはわかるのですが、B子C子が離れていった理由がわからないみたいで、最終的には「結婚して子供もいる私をひがんでいる」という結論にいきついているみたいです。「35にもなって友達無くすとは思わなかった」とも。うううむ…。

 

そう相談されると、細かいことはあんまり気にしない私も思い当たる節が…

子供のいない私はその事でプライベートな相談をA子にしていたのですが、その内容をみんなの前で話されてしまったことがありました。

ああ、そういうことかぁ笑

 

一番いいのは、話の中でフランクに「それ傷つくからやめて!笑」とか言えるような仲ならいいんですけどねぇ。女性は難しい。

 

そして偶然街で会ったD子(子育て中)に「A子から聞いたよ〜。A子、B子に絶交されたんだって?B子酷いよね」と言われる始末。汗

完全にB子悪者口調だったので困ったなぁ。 

 

所詮、環境が違うもの同士は相容れないのか。

同じ境遇同士でつるんだ方が諍いは少ないのか。

 

 

ああ難しい。

難しいってか、めんどくせぇ(⇦本音)

 

という愚痴でした。

生きてます笑

前回の日記は3月なので、半年以上経ってしまっていますね笑

私は元気です!

半年の主婦生活で、今までバリバリ仕事してた私は社会の歯車から脱輪したような気分になりまして、若干鬱状態に陥りまして笑

旦那さんは相変わらず出張三昧で1週間の半分以上は帰ってこないし…

我慢できずに4月から北海道の一番大きな街の市役所で臨時職員として働いております。

前職のように後輩の面倒を見つつ残業バリバリで働いていた頃と比べるとかなり業務内容は物足りないですが、

良い人たちに恵まれて、楽しく過ごしております。

1年契約なので、あと半年がんばるぞうー

 

あ、あとドラマのハンニバルにハマって毎日通勤電車で見てます笑

 

f:id:annayuco:20181019194122j:image

 

映画2本と胃カメラ。

映画見てきました。

 

◯グレイテストショーマン


映画『グレイテスト・ショーマン』予告D

 

久々に何度も見たい映画を見ました。なんていうんでしょう、安定のストーリーは安心して観られますよね。音楽もとっても良いし、元気が出ました。あともう1回見に行きたいです^^

 

 

◯シェイプオブウォーター


『シェイプ・オブ・ウォーター』日本版予告編

 

ギレルモ監督は勝手にトンデモ監督と思っていたのでロマンチックな映画も撮るんだなって思いながら観に行きましたが、やっぱりトンデモ監督でした。笑

映像美がとっても素晴らしいです。特に研究室ラボのセットのジトッとしたような感じとか、全体を通して青みがかった映像とかとか。

ただちょっと好き嫌いが分かれるだろうなぁ、と。R15指定なんですけどね。日本人が嫌悪するであろう明らかな性的描写とか多いので。ってか私も今のシーン、必要!?!?って思いながら見てました笑

 

 

あと、最近体調が悪くて昨日胃カメラを飲みました。

症状が空腹になるとモヤモヤしたり吐き気や悪寒に見舞われるんですけどね。

胃カメラは毎年人間ドックで飲んでて年末も異常無かったので、あんまり乗り気じゃなかったんですが、とりあえず飲もうってお医者さんに勧められまして。

私は血液検査をして欲しかったのに、お医者さんあんまり乗り気じゃなくて必要ないって言うのをゴリ推しで血液検査もやってもらいました。

血液検査は後日なんですが、カメラの結果、胃腸は異常なかったみたいで良かったんですけどね。

お医者さんが私の「胃がただれていて具合が良くないんでしょうか。。。」っていう不安な問いに、食い気味に

「いやぁ〜非常に綺麗な胃ですよ!!!!!それにこの胃は大食いになれる胃ですからその気になればたくさん食べることだってできますよ!!!!!」

とか言われて少々ムッカリきました!!!!!!

という愚痴でした笑

お医者さん、私の辛さぜんぜんわかってくれてなさそうで、血液検査の結果とピロリ菌検査の結果、聞きに行きたくないなぁ〜っていう。

楽しく暮らしています。レーシックのお話。

前回の日記が9月末でお仕事やめました〜ってお話だったのに、あっという間に師走になってしましました。

時間ができるからブログもたくさんアップするんだろうな〜って自分で勝手に思っていたのに、とんとPCに向かう機会がなくなっています。

 

 

 

はい、遊びすぎです。

遊びすぎているんです!!!!!!!!!!!笑

 

 

とは言ってもどっか旅行に行ったりしているわけではないんですが、フラフラ昼間にうろちょろしています。

旦那さんも仕事でここ3週間ほど泊まりの出張のため、完全なる無職引きこもりです笑

とりあえず、こんな生活してたら腐る!ってことで、ほぼ毎日ジムで運動はしています。(腹筋が割れる気配はありません)

 

 

さて、仕事を退職して途端に何したかってーっと、レーシックです。

まとまったお金(退職金)が入るこのタイミングで絶対やってやろうと前々から思ってました笑

巷じゃ、レーシック難民って言葉もあるくらいちょっと怖いレーシック。幸い、職場の上司が今年の頭にトライして問題なさそうだったので、あまり怖さはありませんでしたね。

さて、流れなんですが、

検査1日(3時間)→手術1日(検査も含めて3時間)→術後検査(次の日)

って感じで私は3日費やしました。

午前中検査して、午後に手術するっていう1日レーシックってコースもあるそうですが、私は検査して費用の相談をして、一度持ち帰って後日手術しました。

びっくりしたのが検査にすごい時間がかかって、肝心の手術は両目でも10分くらいで終了したことです。あとは暗い部屋で15分くらい休んではい、終わり。帰りはもう見えます笑

 

痛い?痛くない?っていうのが気になると思いますが、私の場合、痛みはありませんでした。ただ、痛い=激痛ってわけじゃなくて、タマネギ切ってる時に目がしみますよね。あれが痛いってことらしいです。なので、痛い!!!っていうよりは、術後、麻酔が切れて、「し、し、滲みるぅぅぅぅぅ!」っていう痛みはありました。目を閉じていれば全然大丈夫なんですけど。帰ってお昼寝したら治ってました笑

ただ、術後は一人で帰らない方がいいです。私は母親に車で迎えに来てもらったのですが、ただただ太陽が眩しいのと目がしみるのとで、目を開けていられないし、涙が止まらないんです。一人で帰らなくてよかったぁぁって思いました。

 

値段の話。少々お高いです。47万円。極度に視力が悪かったため、手術で削ったレンズを回復させるオプションをプラス7万でつけました。あと診療代永久保証と、今後、また視力が悪くなった時にもう1回無料でレーシックができる保証もつけました。

レーシックの手術の金額の差って、使用するレーザー機器の新旧の差みたいです。最新になればなるほど、視力回復の精度が上がったり、視力悪化がしにくい、みたいな。

 

私の視力は乱視ありの0.02から両目1.5まで瞬時に回復しました。今のところ不都合はまだ無いし、コンタクトレンズや保存液や眼科受診の費用を考えるとレーシックして良かったな、と思います。最初のうちは見えすぎて、寝る前に無意識にコンタクトレンズを取ろうとして「あっぶねぇぇぇぇ」ってことを何回かやりました。(術後は絶対に眼球を触ってはいけません)

 

https://www.instagram.com/p/BaBU2RnHd7nnnKLAcAMTJTKyWOFEaN6L_L0Vek0/

 

↑絶対に眼球を触ったらダメなので、寝ている間はこの透明の眼帯を貼って眠ります。落ち着かなくて1週間だったけど1日で辞めました笑