読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々是好日

北海道に住んでいます。食生活や美容のこと、日々のことをつらつらと。

両家顔合わせ衣装合わせ肉

週末土曜日は両家の顔合わせでした。

彼のご両親に秋田からきていただいて、札幌のホテルの日本料理店で。

お酒を飲む人がいないし、うまくお話が弾むかな…と心配していたのですが、案外和気藹々とした良い顔合わせとなりました。

彼がしっかり立派に司会進行を成し遂げてくれたおかげかな。感謝です。

それにしても新郎新婦、両家ともにお酒を呑まないっていうのも珍しいなぁ(笑)

 

 

日曜日は彼についてきて貰って和装と洋装の衣装選び。

白無垢も色内掛けも、…重すぎる…(TT)

真夏にこれ着ることになってたら、倒れるんじゃなかろうか…挙式が真夏じゃなくて良かったナァなんて思いました。

しかも、いろいろ試着しすぎて疲れてしまって、なんだか内掛けがみんな同じに見えてくる始末。やっと決めることが出来ました。内掛けってなんだか赤が多いイメージだったので、赤は除外してやったぜー…ふふふ。

↓試着の写真。これではないものに決めました。

f:id:annayuco:20150714123831j:image

次に場所を変えて、ウェディングドレスの試着。 

本命のデザイン3着がそろっている日に事前に予約して挑んだこの日。

最近、だいたい皆さんビスチェタイプ(肩がガバッと出ているデザイン)のドレスが多いので、私は袖があるものがいいな~と漠然と思っていたのですが、なるほど皆さん選ぶ理由がわかりました。

気になる部分こそ、出せ!!という法則なのです。二の腕が気になる人は出してしまえばいいのです(笑)

ということで、ビスチェタイプを着てみたら案外しっくりきていて、ビスチェにするか、袖があるものにするか、でだいぶ悩んでしまいました。

あーでもない、こーでもないって何回も着替えてそのたびに見てもらって…って、私の優柔不断に彼をつき合わせてしまって大変申し訳なかったです(笑)

 

結局選んだものは、ビスチェではありませんでした。

少し珍しいデザインで、なおかつ控えめでおしとやか。

とっても気に入るものを選ぶことが出来ました^^

 

土日で、両家顔合わせ、衣装合わせと、やり遂げた間満載で、打ち上げをしよう!ということになり、夜は韓国料理で打ち上げをしました。

初サムギョプサル。

https://instagram.com/p/5EBo6ezeUe/

久しぶりにガッツリとお肉を食べた感。しやわせ。もちろん野菜を多めに巻き巻きしまして、スープもしっかり、お米は食べませんでした。笑

 

 

 全然関係ありませんが、バーゲンで気持ちが大きくなっていたのか、アディクションのアイシャドウを買いました。でも控えめなパールでいい色なんです。

ベージュやグレーばかりだったので、たまに冒険してみるもんだな、と思いました。

https://instagram.com/p/4_HzwozeXs/