読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々是好日

北海道に住んでいます。食生活や美容のこと、日々のことをつらつらと。

車が欲しいぞ買うぞ~

大学を卒業して、就職した先が田舎で車の所有を余技なくされてしまったため、入社と同時に買ったのがホンダのライフ。

Honda|ライフ(2005年9月終了モデル)

2005年生産終了。悲しい。今はホンダの軽というとNboxなんですねぇ。

新車で買って、去年結婚するまで大きな事故も無く、大事に大事に10年乗って10万キロ超。

今思えば、大した不具合も無かったので、車は詳しくないのですが、ホンダ車っていいな、と。

 

旦那氏の通勤はJRなので車二台は要らないだろうということで、私のライフを売却して、次に乗ったのが、旦那さんが中古で買って乗っていた、これまたホンダのアコードワゴン。

Honda|アコードワゴン(1997年9月終了モデル)

古すぎて写真がしょぼいけどたぶんこれ。

今、これ乗っています。古いです。内装も古いです。空調らへんとか。

しかも鍵が壊れていて、手動で空けてます。その辺はまだ良かったんですが、最近シフトレバーも壊れてきて、いきなりシフトロックがかかってパーキングから動かなくなります笑 

そのたびにシフトロック解除して面倒くさいったらありゃしない。

私が「ぽんこつアコード」と呼ぶと旦那さんが悲しそうな顔をします笑

でもね、運転はしやすい車だと思います。

 

主に車を使っているのは私なので、まだポンコツアコードでもいいかナァなんてほんのり思っていたのですが、先日突然、旦那さんが思い立って

「今年で車検も切れるし車を買おう!!」

という流れになりました。何故!!

でも本人が乗り気のうちに買ってしまおう!ということで、車に詳しくない私と旦那さんの車選びが始まりました。

旦那=実用性・燃費

私=見た目・かっこよさ

↑普通、逆です笑

 

旦那さんは最初、フィットシャトルを推していましたが、新型フリードも気になるご様子。

私の条件は、雪道に強くて、将来子供が出来たときのためにゆったりチャイルドシートもつめる広い車。

一番大事なのは、雪道に強い、ということです。

よく10年もあの魔の雪道を軽自動車で通ったね、と言われるくらいの道を冬場は毎朝通勤しています。

たまに吹雪でホワイトアウト状態になるので、前の車も道路も見えないような白い世界を半泣きで通勤します。

 

スポーツワゴンのような車高が低い車は私はダメです。

吹き溜まり、という雪が舞い上がった状態の道では車高の低い車はそのまま白い世界につっこむことになり、そのまま見えずに道路外の雪山にコースアウト、、、そして抜け出せない、、、という悲劇の可能性が高いからです。なのでフィットシャトルは却下しちゃいました。

車高の高い、見下ろすような車が良し!

なので、SUVSUV!の一点張りでした笑 ←ワガママ

 

試乗したのは、日産のエクストレイルとスバルのフォレスターとXV。

一応チラ見したのはホンダのフリード。

エクストレイル、乗りやすいねららら~♪という感じで、旦那さんはデザインがイマイチ乗り気じゃなかったのにエクストレイルに傾きました。

 

その後、スバルへ行ってフォレスターを試乗したところ・・・

 

なにこれ視界広っ!

大きさ感じない!!

アイサイト諸々の性能すごすぎ!!!

 

旦那さん、一気に気持ちがフォレスターへ。180度転換したなぁオイ。

 

実は私の家族が父がレヴォーグ(その前は古いレガシィ)、母がステラ、弟がインプレッサに乗っているスバリスト家族なこともあって、第一希望がフォレスターでした。しめしめ。最初の予算より少しオーバーしてしまいましたが、すんなりフォレスターで決定。

www.subaru.jp

 

うぅ~んカッコイイ★

来年フルモデルチェンジを控えているそうですが、あんまり気にせず。

それより現行モデルの末期モデル(って言うのかな?)のほうがいろいろついてるしいいな、と。新型はリコールが多いからすぐ買うものじゃないぞ、とかいろいろ聞くし。

 

納車まで二ヶ月かかるそうなので、取扱説明書をダウンロードして眺める日々です。

↑普通旦那さんがそういうことしそうですけどねw

早くこないかな!