読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々是好日

北海道に住んでいます。食生活や美容のこと、日々のことをつらつらと。

しきゅうのおはなし。

本日は男性の方にはちょっと読みにくい内容かもしれません。先に誤っておきます。

ごめんなさい!


今月の頭に年1で受けている子宮ガン検診に引っかかってHPV細胞が発見されました。発癌性のある細胞ね。程度によっては手術が必要とも言われましたが、精密検査の結果が出たので聞いてきました。


 私の状態は中度異形成というランクで高度異形成になるのは中度の20%、高度からガンになるのは40%ほどだそうです。


 今後も定期的な検査は欠かせませんが、未婚、未出産ということも踏まえまして、とりあえずは手術はせずに経過観察という選択をしました。

経過観察で高度異形成に進めば手術は余儀無くされますし、今後、この細胞がなくなることはないとお医者さんが判断した時点でも手術しようとは思っています。しばらく様子見という感じ。


とりあえず…


(まだ)
ガンじゃなくて良かったーー!笑

 

 身近な友人で検診で子宮ガンが発見されて完治した人もいるので、さほど心配はありませんでしたが、やっぱり結果がわかるまではソワソワしちゃいますね。

 

 精密検査(コルポ診)が痛くて、具合悪くなってしばらく病院のベッドで休んだことや(TT)、
 検査後の出血がとまらずかなりの出血量になり、これはヤバイ量だ・・・貧血で死ぬんじゃないかと青い顔して病院に駆け込んだこともいい思い出です(笑)

どれくらいかというと、例えて言うなら、生理2日目それ以上の出血状態が日中ずーっと続いてる感じ。出血多量で死んじゃうよ><!!と真面目に思いました^^;

それにしても検査後2週間経つのになかなか出血が止まらない。ネットで調べてみると、細胞を取ったところが動脈の近くだったりすると、止まらないこともあるそう。一時期の出血大サービス!(←意味ちょっと違う)に比べると、量もほとんど少なくなってきているので、様子見している状態です。

帰りにレバーとホウレンソウ買おう(単純)

結果、ガン細胞うんぬんより、検査後の状態のほうがインパクト大だったという話になってしまいました(笑)

 

 女性の皆様、本当に本当に定期的なガン検診は受けて下さいませ。男性の皆さんもパートナーに検診を受けるようにお勧めして欲しいです。

検査することで避けられる病気は避けるべきです。

ちなみに、私が感染している細胞は女性なら90%以上の確率で感染する細胞です。それが良い種類の細胞なのか悪い種細胞(ガン化する可能性の高い細胞)というだけの話です。

以上、最近のごたごたのお話でした。
ちょっと読みにくい内容でごめんなさいでした。